ブライトエイジ関連

ブライトエイジはシミに効果なし?効果ありの噂は本当?

更新日:

ブライトエイジ商品画像

ブライトエイジは、年齢からくる肌トラブルに効果的な化粧品です。大手製薬会社の第一三共ヘルスケアが手がけており、高品質で、さまざまな肌トラブルに効果があると、ネット上での評判もいいです。

ただ、いろいろな口コミを見ていると

シミが消えるのはウソ!

という噂もあり、実際のところはどうなんだろうと気になっています。

もしちゃんと効果があるんだったら、自分でも試してみようかなと思っているので、ブライトエイジについていろいろと調べてみました。

そもそもシミにはどんな種類があるの?

シミの種類について

一言でシミといっても、その種類はさまざまです。

どういったことが原因でシミができるのかをしっておかないと、どうしてブライトエイジがシミに効果があるのかが理解できませんよね。

シミにもさまざまな種類があり、原因も違っていれば、治し方も違ってきます。

シミの種類:老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)

一般的にシミというと、老人性色素斑のことを指します。
別名、日光黒子(にっこうこくし)という呼び方もします。

中年以降の人の顔、手の甲、前腕などにできる褐色のシミのことで、長年、日光にさらされることで起こります。

原因は、紫外線の刺激によるメラニンの増加や沈着です。

シミの種類:雀卵斑(じゃくらんはん)

顔に広がる小さな斑点で、いわゆる「そばかす」というやつですね。

遺伝的な要因で発生するシミともいわれており、雀の卵の殻に似ているため、雀卵斑といわれているようです。

白人に多く見られ、日本人でも色白の人にできやすいです。

原因は遺伝が主なため、完全に防ぐことは難しいのですが、濃くしないためには紫外線対策が重要です。

シミの種類:炎症後色素沈着(えんしょうごしきそちんちゃく)

その名の通り、炎症によるシミの一種です。

肌に起きた炎症の症状が静まった後に残る茶褐色のシミで、ニキビや虫刺され、やけど、湿疹などで炎症が起きた箇所にできます。

老人性色素斑や雀卵斑と違い、紫外線が直接の原因になるわけではないので、肌が露出していない部分にできることもあります。

シミの種類:肝斑(かんぱん)

30~40歳代に発症することが多いシミです。

頬骨のあたりや額、口の周辺などにシミが左右対称に表れます。

妊娠や経口避妊薬が発症を促したり、症状を悪化させるといわれています。女性ホルモンが何らかの形で影響しているといわれており、ストレスでホルモンバランスがくずれるとできることが多いです。

シミの種類:ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

左右対象に頬や額などに表れるため、肝斑と間違うことがありますが、遺伝性の場合もあり、肝斑だと思ってケアしても一向に治らないので注意です。

シミの元になるメラニンを作り出す「メラノサイト」が、皮膚の内側にある真皮にできてしまうことで発症します。

本来、メラノサイトは表皮に発生するものなので、真皮にできること自体が異常なため、治療法が限られています。

シミの仕組みについて

本来は、体に良い働きをするはずの成分でも、過剰に生成されることでマイナスに働くことがあります。

その1つがメラニンです。

もともとメラニンは、肌に色味を与えて、有害な紫外線のダメージから肌を守ってくれる働きがあります。

けれども、紫外線をたくさん浴びたり、ホルモンバランスがくずれたりして、メラニンが過剰に発生すると、シミの原因になってしまいます。

シミは表面に表れるまで10~20年かかるため、若い頃は大丈夫とケアしないでいると、年齢を重ねてからどんどん出てくることになります。

そのため、若いうちからしっかりと紫外線対策することが大切なんですね。

ブライトエイジはどういったシミに効果的?

ブライトエイジの効果

では、ブライトエイジはどういったシミに対して有効なんでしょう?

ブライトエイジには、トラネキサム酸という成分が配合されており、メラニンが過剰に分泌されるのをおさえる働きがあります。

これによりメラニンの発生を抑えて、ターンオーバーが正常に行われれば、徐々にシミはなくなっていきます。

トラネキサム酸について

トラネキサム酸は、第一三共のオリジナル成分です。

もともとは医薬品に使用されていたのですが、美白効果があることがわかり、最近では多くの美容品にも使われています。

トラネキサム酸には、年齢肌炎症による肌トラブルを抑える働きやメラニン色素の生成を抑える働きがあるため、シミに対してとても効果的なんです。

トラネキサム酸はトリプターゼに効果的

年齢肌炎症が起こると、炎症性物質であるトリプターゼが発生します。

これが肌にダメージを与え、シミやくすみ、乾燥、ハリの低下といった肌トラブルを引き起こしてしまいます。

トラネキサム酸は、このトリプターゼをブロックする働きがあるため、肌トラブルを防いでくれる働きがあります。

ブライトエイジは年齢肌からくるシミに効果があります!

ブライトエイジのラインナップ

このようにブライトエイジには、トラネキサム酸が配合されているため、シミの原因を防いでくれ、ターンオーバーを正常化させ、どんどんシミを消してくれるというわけですね。

ただし、どんなシミにも効果があるわけではないので注意が必要です。

たとえば、上の例にもあげたADM(後天性真皮メラノサイトーシス)だと、トラネキサム酸が届かないので効果はありません。こういったシミの場合は、他の対策が必要になります。

また、もう1つ注意して欲しいのがブライトエイジは即効性があるわけではないことです。

効果がなかったという口コミを見ると、数日や数週間程度しか使っていない感想もあります。

ブライトエイジの効果を実感するためには、成分を肌に取り入れつつ、ターンオーバーすることが必要になります。

そのため、シミが薄くなるまでに2ヶ月から3ヶ月ほどかかることもめずらしくないです。

使ってすぐに「シミが消えない」「シミに効果なし」と判断するのではなく、長期的に使ってみることが大切ですよ。

私が実際にブライトエイジを使用している様子を動画にまとめているので、気になる方は私のブライトエイジ口コミ体験談で是非チェックしてみてくださいね。

-ブライトエイジ関連
-, ,

Copyright© 【動画あり】ブライトエイジを試した効果と口コミ|芸能人が愛用は嘘? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.